残念( ;∀;)

大型台風の接近により、月曜日のカルチャーが休校になりました。

今月はおすすめの玄米ハーブパットでしたのでとても残念です。
福島の仮設に避難されている皆さんも、そして、
亡くなられた、小林麻央さんも愛用していた玄米パットでした。

生地もウイリアムモリスを用意して、生徒の皆さんも楽しみにしていたのに134.png

講座予定は来年の3月まで決まっているので、今月の講座をどうしようか思案しています。

家族たちは、肩こりに、腰痛に、ひざ痛に、ふくらはぎの疲れに。。。。
愛用していて、皆さんにも使ってほしかったのにな~。

でも、自然のことで仕方がありませんね120.png


f0116297_17591262.jpg


[PR]

# by doucement2007 | 2017-10-21 18:00 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

緩和ケアアロマボランティアミーティング(^^♪

昨日、横浜市内の緩和ケアのある病院で、アロマセラピストミーティングが行われました。
参加者は、病院側からは看護師さん(課長さん、アロマセラピストの看護師さん、他)と
ボランティアコーディネーター、そして私たちアロマセラピスト5名。

議題は緩和ケアにおけるアロマセラピーについて
・病院側からは、緩和ケアにおいてアロマセラピーの可能性、注意点など
・セラピストからは、私たちが緩和ケアでできることは、などなど。。
2時間の予定が3時間になり、初回ながら皆がそれぞれの気持ちを伝えるよい機会になりました。

この話し合いは今後も定期的に行うことになりました。
病院側、セラピストとして意見交換を行うよい機会でもあり、
また区別なく一緒になって、患者さまにより温かい寄り添いができる気持ちを共有できる
会議になっていくのではないかと期待しています。

今まで10数年病院ボランティアとして活動させていただきましたが、
病院側がアロマセラピーを受け入れてくださることに感謝しています。

娘に ”お母さんは、経験も実績もあるけれど、発信力がない”と先日言われたところです。
(身うちなので、悪しからず( ^)o(^ ) )

しかし、このようなうれしい機会が訪れてきました!
カメさんの歩みですが、願いが届いてきたように感じます。

娘も育て上げ(かな?)わんこたちも見送り、自分の時間が持てるようになりました。
これからいつまでできるかわかりませんが、
若く、志のある素敵なセラピストさんたちと活動できる事、
そして、皆さんから刺激をいただきながら、つらい立場の方に寄り添う活動を
楽しくさせていただきます!!







[PR]

# by doucement2007 | 2017-10-20 11:42 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

10月の講座 ハーブパット作り(^^♪

急に寒くなりましたね。
今月のカルチャーは、玄米とハーブをたっぷり入れたハーブパットを作ります。
寒くなってきたこれからに大いに役立つハーブクラフト。
福島の仮設の皆さんにもとても人気のハーブパットです❤

レンジで温めて、肩こり、頭痛、腰痛、腹痛、生理痛などの痛みの緩和に
また、疲労回復、なかなか眠れないときににも。。

ほっこりじんわりと身体の芯から温まり、また、ハーブの香りもやさしくて
気持ちもリラックスしてついうとうととしてしまいまうことも。


     見本のハーブパットは、リバティの生地で作ってありますが、
     今回はウイリアムモリスの生地を使用します(下の写真)
f0116297_21460291.jpg



f0116297_21464081.jpg



湘南台カルチャー
日時  10月23日(月) 1030~1230
費用  材料費 1600円 + 体験費
お申し込みは材料の準備がありますので、11月18日までにお願い致します。

お問い合わせ、お申し込みは
 湘南台カルチャーまでお気軽にどうぞ  0466-45-4900 

[PR]

# by doucement2007 | 2017-10-06 21:49 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

多肉リース(^^♪

多肉の寄せ植えはかなり前に作ったことがあるのですが、
その後、手いれの方法などわからなく、以来作る機会がありませんでした。

が、今日は多肉リース作りに挑戦~♡
今回はきちんと手入れの方法も教えていただき、これなら多肉もおもしろい!!


初めてなので、色合わせなどまだまだですが、少しずつ上手に作れるようになればいいな~と
思っています。
多肉はまりそうです。



f0116297_17104402.jpg

[PR]

# by doucement2007 | 2017-10-04 17:11 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

小田急藤沢店アロマ講座終了(^^♪

先日告知させていただいておりました小田急藤沢店でのアロマ講座終了いたしました。

いつもながら、単発の講座の内容はいい具合、濃すぎないようにしなければいけないな~
と思い、それなりに削って削って準備するのですが、アロマ愛の深い私ゆえ(笑)
思いが強くなり、本番は準備していた以上にお話をしてしまいます。

少しでも皆さんにアロマを理解して好きになってもらいたい!
自分の知っていることを伝えたい!
などなど。。。膨らんでしまうのです~。


クラフトは、アロマスティックディフューザーとローズミスト(^^♪
今回は皆さんに、自分の香りを作っていただきました。
初めての方は、少々難しかったかもしてませんが、
テーマを考え、コンセプトを考え、皆さん一生懸命考えて作ってくださり、感激です♡
それぞれ素敵な香りができましたね。

そして最後まで皆さん笑顔でお付き合いくださり感謝いたしております!!
また、小田急のスタッフの皆さんにもいつも笑顔でお手伝いいただき感謝です。!!


        講座中は夢中でして、写真を取ることを忘れておりました。

f0116297_22195912.jpg



[PR]

# by doucement2007 | 2017-10-02 22:21 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

秋の講座のお知らせ(^^)/

この秋も小田急百貨店藤沢店で講座を行わせていただきます。
申し込みは13日の藤沢版(?)新聞の小田急百貨店藤沢店の折り込みチラシ
に掲載されますのでご覧になってくださいね。

講座内容は、お部屋を秋の穏やかな香りで包むリードアロマディフューザーと
秋の乾燥肌対策のフェイシャルミストを作ります。

どうぞよろしくお願い致します(*^▽^*)


f0116297_09201565.jpg


[PR]

# by doucement2007 | 2017-09-09 09:21 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

9月の湘南台ハーブ講座

9月に入り秋の気配が感じられるようになりました。
今年は秋の訪れが早いですね。

9月の湘南台カルチャーハーブ講座の試作品です。

 スパイスの壁飾り 16×26cm
f0116297_20554486.jpg
   日時 9月25日(月) 1030~1230
   費用 体験費  +  材料費(2000円)
   
    
   ✽参加申し込みは材料の都合がありますので、9月20日までにお願い致します。

   お申し込みお問い合わせは湘南台カルチャーまでお気軽にどうぞ
        0466-45-4900









[PR]

# by doucement2007 | 2017-09-07 21:03 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

イギリスの旅⑦ キューガーデン

7月29日 イギリスの旅の最終日はキューガーデンへ(^^♪

私のイギリス訪問は今回で3度目になりますが、
毎回キューガーデンに行きたいと思いながら、何故だか行けずじまい。
ロンドンから電車で足を延ばして約1時間ちょっとかかるので、すぐ諦めてしまいました。

そして今回こそは!と予定にしっかりいれていたのもの。。
娘の発熱で予定変更になり今回も行けないな~とほぼ諦めていたのですが、
帰国便が夕方ということで、急きょ昼間に行くことに決定!!

kew ガーデン
https://www.kew.org/

世界最大の植物園。広大な敷地には世界中の植物がきれいに管理され
見どころがたくさんありすぎます。
今回の半日では到底回り切ることはできませんでした。
でも、やっとこれたキューガーデン、広々した植物園の雰囲気も味わうことができたし
当時の大英帝国の力の大きさも実際に感じることができました。
植物園は季節季節で植物が咲き乱れ、また、勉強するツアーなどもあるようです。


       温室の中には世界中の植物がところ狭しと展示されています。
       日本の植物もありました。
      ゼラニウムの種類と書いてあったけれど見たことがないな~。
f0116297_15383159.jpg

f0116297_16191144.jpg


主人は暑い温室内には入りたくないと言って
近くのベンチでゆったりと。

f0116297_15384574.jpg



夏の色は白と青だと書いてありました。
通路に素敵な夏が。。。。

f0116297_15393930.jpg


ガーデンデザインの展示もされていました。
興味のある方は見過ごさないように。

f0116297_15392682.jpg


敷地内には宮殿もあります。

f0116297_15591609.jpg


ここはプリンスダイアナを記念した建物の入り口に植栽されていたサボテン

f0116297_15391128.jpg


宮殿内には体の弱かった王妃様の薬のテーブルがベッドの横にありました。

f0116297_15400090.jpg


広ーい通路の両側には色とりどりのハーブや植物が色彩別に美しく咲き乱れています。
今はエキナセアなど

f0116297_15390087.jpg

短い散策になりましたが、最後はガーデン内の素敵なレストランで
美味しいランチをいただき、ロンドンに戻りました。

ホテルで荷物を引き取り、ヒースロー空港へ。

ここで娘と私は日本へ帰国、主人は自分の趣味(ウヰスキー蒸留所等見学)のために
アイラ島へ行くためグラスゴー行きの飛行機に乗りました。

娘と私はグレードアップしてもらい、うれしいうれしいビジネスで帰国(^_-)-☆
二人ともスッカリ爆睡してしまい、いろいろ頼もうね~と、貧乏くさいことを
言っていたのに、目が覚めたらもうすぐ羽田。
でも、この爆睡ができるのがビジネスなんですね♡

8日間フル活動で駆け回ったイギリスの旅。
あらためて、歴史あるイギリスとその時代の人々に興味が湧くたびになりました。

主人は数日後アイラ島から帰国し、とても楽しかった模様です。
なんだか、来年の記念行事にもお呼ばれしたみたい(笑)

















[PR]

# by doucement2007 | 2017-08-25 16:48 | イギリス | Comments(0)

イギリスの旅⑥  テートブリテン、グローブ座

~テートブリテン、グローブ座~

28日(金) イギリスの旅も終盤と思っていたら娘が発熱(*_*;
  小さな時から海外旅行で必ず熱を出す娘でしたが、この年になってもやはりか。。。

  でも、無理はないですね~。
  仕事の疲れも取れないままこちらに飛んできて、昨日の卒業式でもきっと疲れたろうし、
  さらに、老両親のケアでもずっと頑張ってきたしね。
  メインイベントが終わり、ほっとして疲れがどっと出てきたのね~。

  父と母は、ホテルの目の前のキングスクロス駅構内のドラッグストアで薬を調達。
  さらに日本料理のお店でお腹に優しい出汁のスープと海苔巻き、果物を娘のために購入。

  そして、娘がホテルで休んでいる間、主人と私でなんとなく外出。
  まずは、テートブリテンで、主人が好きなターナーの絵を見学。
  主人はもう何回も見ているそうですが、私は初めてでした。
  荒波の海の迫力のある絵に、見とれました。
   http://moon-water.org/beautiful/art/20140912tate/index.htm

 
f0116297_16182117.jpg
  

   テートブリテンを見学後外を歩いていると、空中レストランを発見。
   以前ニュースで見たことがありましたが、本当にやっていました!
   寒くないかな~。


f0116297_16183821.jpg

   その後地下鉄で(オイスターを使って)コベントガーデンを散策。
   昼食にしましょうということで、コベントガーデンの近くを歩いていると
   確か、”オイスターマン” という小さなレストランを見つけました。
   シーフードのお店です。

  私は娘が熱を出しているので、あまり食欲がなくて、そんなに食べない!
  といっていたはずなのに、主人がオーダーしたオイスター kumamoto
をみたとたん,急に食欲がわき始め、オイスターと白ワインをむしゃむしゃと
  堪能してしまいました(笑)
   とてもおいしかったです。次回も機会があれば訪れてみたいお店です。
   

  昼食後ホテルに帰ると、娘は少し元気になっている様子。
  でも、夜の観劇は中止しようと考えていたのに、娘は絶対に行く!!といってきかず、
  結局沢山洋服を着て、グローブ座へ。

  http://london.navi.com/play/8/

 私たちはシェークスピアの十二夜という現代版の劇を見ました。
 この小さなグローブ座は17世紀のシェークスピア時代の舞台小屋そのままの様式で
 野外劇場です。
 舞台の前に屋根がない立ち見席と、舞台と立ち見席をぐるっと囲んだ
 3がい建てのちょっと屋根がある、長椅子の席があります。
 私たちは立ち見はハードルが高すぎるので、席を予約して、そちらで観劇。
 飛行機が飛んで来ればその音がするし、途中雨が降って来ればまたそのまま。
 立ち見席の方たちは何ともない様子でビールを片手に劇を楽しんでいました。
 立ち見席の方は俳優さんたちとの掛け合いもあり楽しそうでした。
 立ち見席が一番安いそうです。

f0116297_16190628.jpg

f0116297_16185286.jpg



 シェークスピアというと、私にはかなり難解な劇かなと思っていましたが、
 現代劇でわかりやすく、更に舞台と客席が一体となりとても楽しい劇でした。
 このような歴史的戯曲ではあっても、気軽に観劇できる場所があるって羨ましい!!

ロンドンには、このように気軽に肩ひじ張らずに楽しめる劇場やコンサート会場が沢山
あります。
小さなころから芸術や音楽に触れる環境にあるということは、子供の情緒を育てる、
そして、大人になってからは人生を楽しむ方法が自然と身についている!
 素晴らしいことですね。 


 
 
 
  
  
  
     

[PR]

# by doucement2007 | 2017-08-17 17:22 | イギリス | Comments(0)

イギリスの旅⑤  卒業セレモニー

7月27日(木)は今回のイギリスの旅の第一目的、卒業セレモニーの日でした。
 昨年エチオピア研修中だったため、参加できなかったセレモニー。
 わずか1年の大学院生活でしたが、のんびり屋の娘が並大抵でない努力をした
 大学院での総決算としてどうしても参加したかったとのこと。

 そして、卒業セレモニーで大学の帽子とマントを着たかった~と110.png

 大学は ロンドン大学東洋アフリカ研究学院 soashttps://www.soas.ac.uk/
 娘はここで、開発学・難民学の勉強をしました。
 この留学にはロータリーの皆さまの多大なるご支援と奨学金をいただきました。
 皆さまのおかげで 無事卒業できたことに感謝いたしております。


 ところで、この大学はアジア、アフリカなど世界中の学生が勉強しているため、
 とても国際色豊かです。セレモニーには、瀟洒な民族衣装を着たアフリカのファミリー
 やアジア民族衣装を着た皆さんがたくさん中庭で歓談されていました。
 
 娘は日本人として着物を着て参加しました。
 日本では夏なので単衣でしょう、と思いましたが、ロンドンは寒いだろうと考え、合わせを準備しました。ホント丁度良かったです。着付けはロンドン在住の着付けの方にお願いしました・とてもお上手でした(^^♪ 
 ホテルの方も、着物は本で見たことはあるけれど実際に見たのは初めて!と、娘の着物姿を見て喜んでくれました。今回着物を着ることで世界の人に日本の着物を実際に見ていただく機会になって 良かったな~とも思いました110.png

 セレモニーでは、まずアフリカの音楽演奏があり(流石、soas!)先生方のお話がありました。そして、最後に生徒全員が一人づつ名前を呼ばれ壇上に上がり、校長からお祝いの言葉をいただき握手をします。娘の名前が呼ばれた時、私は動画を撮ろううとしたのですがいつものように103.png失敗、でも、隣に座っていたイタリアのご夫婦が「conguratulations]と言ってくださり、思わず涙がぽろぽろと、母は最近さらに( ;∀;)もろくなりました。

 それにしてもアフリカのファミリーの喜びの表し方は凄いです。
 笛持参の方も(笑) 子供の名前を叫びあげ、大騒ぎ、本当にうれしそうでした110.png

     こんなに素晴らしい機会をプレゼントしてくれた娘に感謝です。

 
みんな元気ではつらつとして可愛い♡
f0116297_15435401.jpg

最後に帽子を投げます。。イエーイ
f0116297_15441251.jpg


学校のスタッフの方に、着物を着てきてくれてありがとう!といわれたそうです。
f0116297_15442344.jpg

着物の色もあってなかなかだな~と126.png

娘は一人で写真を撮りましたが、親と更に家族全員で撮っている方もたくさん。
お母さんは上着を2枚持参して着替えるつわものも(笑)
家族にとって一大イベントなんですね~(^_-)-☆
f0116297_15444726.jpg

      
この日はお祝いの夕食会をしました。
ロンドンのフレンチレストランClos Maggiore http://www.closmaggiore.com/

良い席を用意してくださり、最後にはお祝いのプレートもサービスしてくれました。

f0116297_15511179.jpg


f0116297_15512530.jpg
   父は、肩の荷が降りたといっていました。
主人のサポートはほんとに大きなものでした。お疲れさまでした。

でもまだ嫁に行ってないよ~(笑)

娘は沢山の方のお力に寄り、現在があることに感謝しなけばいけませんね。
これからは勉強したこと経験したことを基礎にして、少しでも皆さんのお役にたてるよう
努めていかなければいけないと思います。そしてそうしてくれるよう願っています。

         いつもながら親バカなことばかり書いてしまいましすが、
       この日は本当に夢のような幸せな1日でした♡






[PR]

# by doucement2007 | 2017-08-13 15:54 | 旅行 | Comments(0)