<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

我が家の娘たち

シェルティーのマリンは6歳、スピッツのさくらは1歳。激しく仲の良い(?)我が家のワンコたちです。お姉さんのマリンは甘えん坊で愛情たっぷりだけれど、間が悪く、妹のさくらは愛想がよくお調子ものです。なので、いつも興奮しすぎて、きゃんきゃん鳴いてしまうマリンが叱られてしまいます。マリンちゃんカワイソウ!人間の姉妹でも同じようですよね。親としても、長女は初めてで、緊張して育てているものの、二回目となると経験済みで、余裕があり・・・。娘が「マリンの時は怒ってたのに、どうしてさくらには怒らないの?」・・・・・・ごめんね、だって可愛いんだもの!
[PR]
by doucement2007 | 2006-11-29 16:08 | 普段のわたし | Comments(0)

娘とお出かけ

昨日、娘の友人の吹奏楽クラブのジャズアンサンブルコンサートに娘と行って、楽しい時間をすごしてきました。総員80名以上の迫力のある演奏で、皆の楽しそうに演奏している姿にこちらも気持ちよくなりました。帰りに、娘と茅ヶ崎南口駅前にある濱田屋さんの2階にある花はんで夕食をとり、久しぶりに外でお食事をして良い気分転換になりました。ヴォージョレー・ヌーボーは季節ものとして、お料理は美味しかったです。豆乳の中にお豆腐が入っているお鍋は二人ともお気に入りになり、家でも作ってみたいです。また、メニューに書いてあった「茅ヶ崎一」のあんみつは絶品でした。特に、寒天は味はもちろんとても口当たりもよく今まで食べた中で一番かも!
[PR]
by doucement2007 | 2006-11-26 20:54 | 普段のわたし | Comments(1)

出会い

アロマテラピーの勉強を始めてから、沢山の素敵な出会いがあります。今日もまた、私の人生でとっても嬉しい出会いがありました。バースセンス研究所代表の大葉ナナコさんです。温かく笑顔の素敵な20歳から5歳までの五人のママさんです。不妊治療、流産、難産とお産に対する恐怖心を今まで持っていた私ですが、今回初めて、「もっと子供を生んでおけばよかったな」って、後悔しました。これからの女性はぜひ彼女にあって確かな情報を得て、お産の素晴らしさ、ママになる素晴らしさを感じてほしいと切に思いました。
[PR]
by doucement2007 | 2006-11-23 23:45 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

シンポジウムの続き

昨日のシンポジウムの印象に残ったお話ですが、
現在、環境汚染により、地球温暖化など、地球のエネルギーが低くなり将来の私たちの子孫 
が安全に生活できない状況になってきています。では、どのようにして地球のエネルギーを上げていくか・・・・それは一人一人のエネルギーを上げていくこと、自分の場のエネルギーを高めていく意識を持つことだそうです。    明日のごみだしきちっとしよっと。 
[PR]
by doucement2007 | 2006-11-20 23:21 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

シンポジウム

今日、こまばエミナースでおこなわれたホリスティック医学シンポジウム「生命まるごとの医学」に参加してきました。セラピストとして憧れの帯津三敬病院の帯津先生をはじめ5人の方の興味深いお話を聞くことが出来、充実の一日でした。ホリスティックとは、”全体的”ということで、ホリスティック医学は、ひとつの部分を見るのではなく、からだ、こころ、いのちが一体となった人間まるごとをそっくり捉える方法論です。現代医学の進化の反省などから代替療法、そして統合療法へと向かう流れが、ホリスティック医学の後押しをしています。ホメオパシー、鍼灸、漢方薬、そしてアロマセラピーも代替療法の一つです。
[PR]
by doucement2007 | 2006-11-20 00:31 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(3)

はじめまして

今日から、ブログの仲間入りをさせていただきます。
よろしく!
[PR]
by doucement2007 | 2006-11-18 17:43 | 普段のわたし | Comments(0)