福島伊達東仮設住宅でアロマボランティア(^^♪

2か月ぶりの伊達東仮設住宅でのボランティア。
5月の福島は新緑の季節を迎え、木々の緑が美しく町を包んでいました(^^♪
次回は桃が楽しみだな~♡

飯館村は昨年避難指示が解除され、復興住宅へ、修理した自宅へ、建てなおした自宅へ、
また、お子さんの家へ、と皆さんそれぞれ帰村され始めました。
賑やかだった仮設は、玄関に「未入居」の張り紙があちらこちらに貼られ、静かな仮設です。

でもまだ建設途中などの事情により、数軒残っている方がいます(完全閉鎖は来年の3月)
皆さんのご希望があり続けるなら、数名でもその方がたのためにボランティアは続きます(^^♪

更に、帰村された皆さんのご希望により、今までのような活動を村内でしてほしい!
という声があり、数か月前から村の施設を借りて活動をはじめています。
原発事故により生活を翻弄された皆さん(特に高齢者の方がた)が村に帰っても健やかに過ごせるように、
そっと寄り添う活動をしている健康医療チーム。凄いです!
http://www.fukushima-saisei.jp/aboutus/purpose/


実際のところ、私は原発問題についても政治についてもよくわかりません。
ただ、アロマセラピーで取得した技術と今までの経験を活かし、皆さんが笑顔になってくれることを願って活動をしています。
今日もみなさんが「あ~、気持ちよかったよ~!!ありがとね~!!」と言ってくれるだけでうれしくなっちゃいます。
これからも、自分のできることで少しでも皆さんに貢献していきたいと思います。

そして、福島、忘れないでね。









[PR]
# by doucement2007 | 2018-05-07 19:03 | ボランティア | Comments(0)

片瀬しおさいセンターでベビマ(^^♪

今日はベビマのお教室なので、お天気が心配でした。
でも、午前中何とかもってくれました!ありがとう!!

3月の片瀬しおさいセンターでのベビマは月齢の小さな赤ちゃん(3.4.5か月)
がたくさん集まってくれました。
善行公民館は、比較的大きな赤ちゃんが多いかな(6,7か月)

この時期の月齢の成長の差は大きいんです。
みんな頑張って一生懸命大きくなっているんですね~♡

この時間は私にとっても幸せな時間❤
育児の先輩として、可愛い赤ちゃんと頑張っているママたちが笑顔で過ごせるように!!
と思い自分の孫や子供のように思って皆さんと向き合っています。

赤ちゃんは泣いても笑ってもめちゃくちゃ可愛い!!
笑顔のママたちは美しい!!

f0116297_14193943.jpg

[PR]
# by doucement2007 | 2018-03-05 14:19 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

ミモザのリース(^^♪

3月に入りました。
朝方はひどい風と雨で春の嵐でしたが昼頃から青空が広がる暖かい午後になりました。
すると、春のトラブルメーカー、花粉が飛びまわり、花粉症の方にはつらい季節になりました。

ところで、2月の講座は例年通りミモザを使った春のリース(昨年はガーランド(^^♪)
毎年作っていますが、皆さんとても喜んで楽しみながら作ってくれます。

f0116297_20455063.jpg

次の写真はお雛様とわんことたちとミモザ(^^♪
f0116297_20452898.jpg
来月の講座は空間アロマのお勉強です。
春の香りを楽しみましょう♪



[PR]
# by doucement2007 | 2018-03-01 20:55 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

タスマニアの歴史

人生を振り返って残念だったな~と思うことは沢山ありますが、
その中でも子供のころ本をあまり読んでこなかったことが一番悔やまれます。

本を読むことで、沢山の夢を見たり妄想に浸ったり(笑)、幅広い世界が広がることで
感情が豊かに育ち、そしてそのことが人生を楽しくしてくれると思っています。

この反省から娘には沢山の本を読んでほしいと思い、本をいつでも読める環境作りに努めました。
お出かけお買い物の最後はいつも有隣堂さん。お菓子は買わなくても、本は買ってあげる。。。
おかげでまんが(歴史を楽しく学べます(^_-)-☆)も含み、本を読むことが大好きな子に育ってくれました(^^♪
ちょっとお宅っぽくもなってしまいましたが105.png

私も大人になってから、少し読書を楽しんでいます。

海外旅行に行く前にはその土地の歴史を知りたくて数冊本を読んでいきます。
せっかくの旅行です。歴史を知ることでその旅行が少し充実した旅になってくれます(^^♪

今回、タスマニア関係の本はあまり探せなかったのですが、その中でこの本を読んでいきました。
f0116297_13213433.jpg

イギリスの植民地政策に寄り、原住民であったアボリジニが悲しい運命に会う悲劇の歴史読み物です。

今回の旅行中、タスマニアの美しい平和な大自然を目にし、感じながらこの本を思い出し
アボリジニの人々、入植者の人々のことを想いながら旅をいたしました。

また、帰国してからももう一度読んでみます。
そうすると、旅の思い出と重なり、この本の内容が心に響き、もっともっとタスマニアが近くなりました。
そして、人間の歴史を学ぶことって大切だな~と、今更思うのです。

遅ればせながらですが、本って楽しいですね~(^_-)-☆



[PR]
# by doucement2007 | 2018-02-24 13:49 | タスマニア | Comments(0)

ベビマで感激(^^♪

昨日は久しぶりに凍るような寒さが戻ってきましたね。
そんな寒ーい中、昨日は2月のベビマ講習会でした。

こちらの公民館のベビマは4か月~7か月の赤ちゃん(はいはい前)対象にさせていただいています。
基本は初回の方対象ですが、人数の余裕がある場合は2回目以降の方も参加OKです。

昨日は何と赤ちゃんが5,6,7か月時の3回も参加してくれた赤ちゃんとママがいらしてくれました。
(最近は二人目、三人目の赤ちゃんと参加してくれるママもいます。)

「こんにちは~、○○ちゃん大きくなりましたね♡」と、お話すると、

 「このベビマ、○○も私も楽しくて、何より私が癒されるの!
    来月からもう先生に会えないと思うと寂しい」

なんて言葉をいただき、胸が熱くなり涙がこぼれそうになりました(^^♪

今までも講座中、講座終了後に涙を流してしまうママもいました。
若いママたち精一杯頑張っていますね。
育児はママが元気でなければ良い育児はできません。
 
そんなママたちに私ができること、
    いつも笑顔で大丈夫だよ~と、伝えること。


ママ応援団、もう少しお役に立ちたいな。



[PR]
# by doucement2007 | 2018-02-23 18:01 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

寒いですね。

大学時代の親友とは1年に一度女子会をして、積もる話を沢山いたします。
今年は先週の金曜日、関内の居酒屋さんで(^^♪

卒業してからそろそろ40年近くになろうとしています101.png
長い子育てを終えた私たちは、お互いいい年齢のおばさんになりました。
楽しいことも、辛いことも全て知っているし、寄り添っててくれる大切な友人。

会うと当時の女子学生の可愛い顔110.pngがお互い浮かんでくる、、、おもしろい、楽しい(^^♪
楽しい時間はあっという間に過ぎ、「また来年ね~!」と軽く(@^^)/~~~

そこまではよかったのですが、翌日から風邪ひきに(;'∀')

これは困った!月曜日は福島の仮設住宅へのボランティアの日です。
土曜、日曜と売薬を飲み、ひたすら休んでいました。
ただ、もしインフルエンザだとしたら、ボランティアにはいけないと思い、休日診療を受けたところインフルではない。
そこで、月曜日いつものように4時40分の真っ暗な中家を出て福島伊達駅の仮設住宅に向かいました。
しっかりマスクと、のど飴をもって。

仮設にはまっていてくださる皆さんがいます。
午前中の活動ですが、11名の方がいらしてくれました。
まずはお茶など飲んでもらい(笑)足浴、マッサージ、そして希望者は爪切り。
高齢の方に取って爪切りは本当に助かるものですね。
メンバーの看護師さんがきれいに切ってくれます。

お年寄りに取って足のケアはなかなか手が届かないものですが、
毎月のオイルトリートメントで皆さんの足はとてもきれいです。
高齢の方でこんなにきれいな足はいないな~と、セラピスト冥利にひたっています(笑)
足は第2の心臓といわれていますね。

また来月行きますね♡
心の復興に少しでもお役に立てますように!!

とはいえ、私は風邪がぶり返してしまいました(;'∀')

でも行けて良かった!






[PR]
# by doucement2007 | 2018-02-07 14:40 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

地域包括センターでアロマ講座(^^♪

アロマテラピーは、赤ちゃんからお年寄りの方まで心を癒し、更に、ご家庭の環境改善に役立つものと思っています。
特にお年寄りのQOⅬ向上にとても役立つと信じています。

介護されている方にも、介護している方にも、植物の優しい香りを取り入れることは、
心に豊かさをもたらせてくれます。
そのうえ、たとへば、食事のにおい、しものにおいなど、不快なにおいを植物の香りで消臭し、
介護の部屋を爽やかな香りにしてくれます。
このことは、介護している方にとっても気持ちよく介護ができるし、
介護されている方にとっても不安な気持ちを癒し、人間としての自尊心を取り戻し、
そしてそのことに寄り、笑顔が戻ってくると思っています。

私は、こんなことを思いながらアロマセラピストとして活動しています。

そこで、昨年地域の方にアロマで何か出来ないかな、と思い、地元の地域包括センターの戸をたたきました。
そして、、、
先日アロマ講座を開かせていただくことが出来ました!!

f0116297_12572920.jpg
初回は、アロマって何~から始まって、ペアになりハンドマッサージ体験。
時間がオーバーするほど皆さん盛り上がってくれ、感激でした。

今日担当のケアマネさんよりうれしいメールがとどきました。

    ↓

先週の金曜日はありがとうございました。

参加者の皆さんにも楽しんでいただき、会話も広がり、また職員としてもとても楽しい講座でした。

アロマは気持ちに良い作用があり、それが人とのコミュニケーションを豊かにするんだと実感しました。

ありがとうございました。

     こちらこそ、ありがとうございました(^^♪



[PR]
# by doucement2007 | 2018-01-29 13:21 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)

今月のカルチャー講座(^^♪


凄い雪です!
天気予報おおあたり。
(雪遊びが大好きだったマリンがいたらな~と、ベランダに積もった雪を見ながら寂しく思っています。)

帰宅時の都内の交通網大混乱です。皆さん無事に帰れますように!!
娘も今日は藤沢まで帰れず、数回転びながらも向ケ丘遊園のアパートにやっと帰ることができたそうです。
よかった(^^♪

私は、午前中から降りだした雪に、カルチャーの講座大丈夫かな~と心配しましたが
皆さん集まってくださり、無事、新年1回目のレッスンを終了いたしました。

今日は、アロマ、ハーブで風邪、インフル予防! というタイムリーな講座になりました。

まずは、柚子茶。
香り豊かな柚子だけではなく、生姜もたっぷり、更にスパイスも入った
身体ポカポカ  柚子ジンジャーシロップ 111.png

とっても美味しく出来上がりました。

f0116297_20294066.jpg

2つ目は、メディカルハーブから。
風邪予防に有効なハーブをご用意し、各論を勉強しながら
みなさんそれぞれ目的にあったブレンドを作りました。
オリジナルブレンドの出来上がりです。

f0116297_20291905.jpg
そして、最後は風邪予防に有効な芳香浴の香りをかいでいただきました。

ご家庭でもご家族のため、ご自身のためにも楽しくアロマ、ハーブを活用してくださいね♡


✽もう30年も前になりますが、雪国の青森に2年半住んでいたことがあります。
 なのでこのくらいの雪はヘイちゃらなのです110.png
 



[PR]
# by doucement2007 | 2018-01-22 12:48 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(2)

タスマニアの旅 ⑤



タスマニア5日目
ローセンストン~ホバートへ

古い町並みが残る港町のローセンストン~ホバートへ
車で2,3時間の移動距離です。
高速で長距離を走るため(何しろまっすぐ!)途中 ROSS という小さな町で休憩。
ここは、魔女の宅急便でモデルになったパンやさんで有名な町です。

f0116297_17515473.jpg


f0116297_17510809.jpg


f0116297_17493024.jpg



町につくと、すでに沢山の人がパンやさん兼カフェで休んでいました。
気持ちの良い風が吹き抜ける可愛い小さな町、少し休憩を取っていざ、ホバートへ♪

ホバートに近づくと、だんだん家並みが増えはじめ、大きなビルも見えてきて、
大きな橋を渡ると真下の港には、真っ白なヨットが。。

大自然に感動していたのに、今度は都会が見えてきたらなんだか不思議にまたワクワク感♡

ホーバート最初の訪問先は、国立ボタニカルガーデンへ(無料です)
まずはお昼も食べていないので、ガーデン内のレストランでランチをいただきました。
しっかりとしたメニューがあり、娘はまたもやハンバーガー、私はパスタ、主人はサラダ
それぞれ量もたくさんありました。

ただ、私はボタニカルガーデン内のランチというと、イギリスのチェルシー薬草園のランチを
思い出し,期待しちゃいましたが、チェルシー薬草園のとは違いました^^
あのランチもう一度食べてみたいな~♡

食後はゆっくり、ガーデン内を散策。
カテゴリー別に分かれていて、今回はタスマニア関係の植物を主に見ることにしました。
入り口のスタッフの方は、日本庭園が素晴らしから、と勧めてくれましたが、
今回は時間がなくてパスしました。

やはり、ユーカリです。ユーカリ、ユーカリ、ユーカリ、母はテンションがup

f0116297_17505510.jpg


f0116297_17494256.jpg


 また、ハーブ園も見学。

f0116297_17504084.jpg


f0116297_17500297.jpg



f0116297_17503130.jpg


f0116297_17495156.jpg



f0116297_17502143.jpg
 ガーデン内はよく手いれされた芝生に気持ちの良い風が吹き抜け、町の人の憩いの場所にもなっているようでした。


そしてガーデン見学後、ホバート滞在のアパートメントに向かいました。
このアパートメントはサマランカ地区にあり、とても便利な場所にあります。
ジャネットアトサマランカアパートメンツ 
http://jenatt-at-salamanca-apartments.hotels-in-hobart.com/en/
3泊,少々お高かったようですが、とてもよいアパートメントでした。

この日の夕食は、近くのシーフードレストラン、blue eye
http://www.blueeye.net.au/index.htm



f0116297_17513113.jpg


f0116297_17512101.jpg



そして、ワインもビールもタスマニア産。
美味しかった~♡

また、幸運にもハーバーでは、クリスマス~年末にかけて シドニー、ホバートヨットレースが行われていました。
そして、この時期はハー―バーでは  TEST of TSMANIA というホバートの一大イベントが行われていて
こちらも楽しむことができました(^^♪



f0116297_17582564.jpg











[PR]
# by doucement2007 | 2018-01-17 16:15 | タスマニア | Comments(0)

タスマニアの旅 ④

タスマニア4日目
 ★また長いです。

クリスマスで閑散としていた町に人々が戻ってきました。
クリスマスの翌日はボクシングデイといって、イギリス、カナダ、ニュージランド、オーストラリア
ではバーゲンの日だそうです。町には大きな買い物袋をもって歩いている人がたくさんいました。

そしてこの日は私にとり待ちに待った日です。
念願の Bridestowe Lavender farm https://bridestowelavender.com.au/ に行く日です。
数年前、ある雑誌でこのファームの写真を見てから一目ぼれし、
長い間このタスマニアのラベンダーファームに行くことが夢でした。
今回は季節もバッチリ、夢が叶いました(*^▽^*)

このラベンダーファームの歴史は
 1922年にロンドンのパフューマ―がフランスのラベンダーの種を持ってタマニアのこの地に
 来て、育て始めたのが始まりです。
 その後、試行錯誤しながら現在のような世界規模のファームを家族経営で成功させたそうです。
 種類は真正ラベンダーのアンガストフォリア種。
 タスマニアのノースイーストのこの地はプロバンスの気候と似ているそうです。

f0116297_17485569.jpg
 もう見渡す限りのラベンダー、ラベンダー、ラベンダー!!!
 絶景でした。

でも、ちょっと長年の夢とは違っていることがありました"(-""-)"

ローセンストンの宿から約1時間のドライブで到着。
10時前には着いたのですが、入り口は既に車の列が。入り口でチケットを買います。

f0116297_17475901.jpg
そして、車を駐車し、朝食を兼ねて売店隣のカフェに向かうと、
凄い人数の中国の人が。。。
中国の人達は大型バスで大人数の団体さんで来ていました。
朝から売店、カフェは凄い人、人、人。(カフェでは、スコーンとパンケーキを食べる)
(私たちも同じアジア人、同胞のようにも見えますね(笑))
でも、この状態を見て、一瞬韓国ロッテビルの免税店の
恐怖の化粧品売り場を思い出しました105.png
中国の方の購買力と朝からの元気さは凄いです!

ファーム内には無料のガイドツアーが1時間置きぐらいにあるのですが、
団体の中に入ったら大変と思い、様子を見ながら時間をずらして参加しました。
なんと、ガイドツアーには中国語の専門の人もいました。

何でコンナニ中国の人がいるのか不思議でしたが、
理由がわかりました。
 2013年に習近平ご夫妻がこちらを訪れ、以来中国の人に大人気になったそうです。
家族営業のファームにとっては、沢山の人が訪れてくれることはうれしいことでしょね。

少々気おくれがしましたが、広大なラベンダーの中では中国の人達も気にならず
夢の時間を過ごしました。

その後、ラベンダーファームの周りにある小さなワイナリーをいくつか回りました。
ラベンダー同様、ワインの生育にも適した気候だそうです。

小さな可愛いいワイナリーで、フレンドリーなオーナーさんにワインテイストさせていただき
1本購入。ブドウ畑も素晴らしく、気持ちの良い景色を堪能いたしました。

f0116297_17482017.jpg

f0116297_17484205.jpg


f0116297_17481078.jpg


雨女ゆえお天気が気になりましたが、当日は快晴♡
とても素敵な1日を過ごしました。

そして、夕食です。
主人にとって食事はとても大切なこと。
こだわりがあり、大変なのです。
まだ店の中にはクリスマスホリデー中のお店があり、
その中で、いろいろ調べ  ウォーターフロントのシーフードレストラン マッドバーに。
http://mudbarandrestaurant.com/

メニューは日本の食材、みそ、わかめ、出汁などがたくさん使われていました。
お皿やナフキンも日本風。アジアは今クールなんですね!

お店の外のデッキでは熟年のカップルがワインのみで何時間も話をしていました。
私には考えられない~(笑)

この日はアルコールを飲まず、帰りは私が運転、
町中なので、可愛そうなワラビーちゃんはいないので安心して運転しました(^^♪

今日も無事終わり、宿で沢山洗濯をして明日の移動に備えてゆっくり休みました。




[PR]
# by doucement2007 | 2018-01-14 15:21 | タスマニア | Comments(0)

アロマセラピーのこと、ハーブのこと、そして家族のことなど、日々の出来事をつぶやいてゆきます。


by doucement
プロフィールを見る
画像一覧