緩和ケアアロマボランティアミーティング(^^♪

昨日、横浜市内の緩和ケアのある病院で、アロマセラピストミーティングが行われました。
参加者は、病院側からは看護師さん(課長さん、アロマセラピストの看護師さん、他)と
ボランティアコーディネーター、そして私たちアロマセラピスト5名。

議題は緩和ケアにおけるアロマセラピーについて
・病院側からは、緩和ケアにおいてアロマセラピーの可能性、注意点など
・セラピストからは、私たちが緩和ケアでできることは、などなど。。
2時間の予定が3時間になり、初回ながら皆がそれぞれの気持ちを伝えるよい機会になりました。

この話し合いは今後も定期的に行うことになりました。
病院側、セラピストとして意見交換を行うよい機会でもあり、
また区別なく一緒になって、患者さまにより温かい寄り添いができる気持ちを共有できる
会議になっていくのではないかと期待しています。

今まで10数年病院ボランティアとして活動させていただきましたが、
病院側がアロマセラピーを受け入れてくださることに感謝しています。

娘に ”お母さんは、経験も実績もあるけれど、発信力がない”と先日言われたところです。
(身うちなので、悪しからず( ^)o(^ ) )

しかし、このようなうれしい機会が訪れてきました!
カメさんの歩みですが、願いが届いてきたように感じます。

娘も育て上げ(かな?)わんこたちも見送り、自分の時間が持てるようになりました。
これからいつまでできるかわかりませんが、
若く、志のある素敵なセラピストさんたちと活動できる事、
そして、皆さんから刺激をいただきながら、つらい立場の方に寄り添う活動を
楽しくさせていただきます!!







[PR]
by doucement2007 | 2017-10-20 11:42 | アロマテラピー・ハーブ | Comments(0)