タスマニアの旅 ⑤



タスマニア5日目
ローセンストン~ホバートへ

古い町並みが残る港町のローセンストン~ホバートへ
車で2,3時間の移動距離です。
高速で長距離を走るため(何しろまっすぐ!)途中 ROSS という小さな町で休憩。
ここは、魔女の宅急便でモデルになったパンやさんで有名な町です。

f0116297_17515473.jpg


f0116297_17510809.jpg


f0116297_17493024.jpg



町につくと、すでに沢山の人がパンやさん兼カフェで休んでいました。
気持ちの良い風が吹き抜ける可愛い小さな町、少し休憩を取っていざ、ホバートへ♪

ホバートに近づくと、だんだん家並みが増えはじめ、大きなビルも見えてきて、
大きな橋を渡ると真下の港には、真っ白なヨットが。。

大自然に感動していたのに、今度は都会が見えてきたらなんだか不思議にまたワクワク感♡

ホーバート最初の訪問先は、国立ボタニカルガーデンへ(無料です)
まずはお昼も食べていないので、ガーデン内のレストランでランチをいただきました。
しっかりとしたメニューがあり、娘はまたもやハンバーガー、私はパスタ、主人はサラダ
それぞれ量もたくさんありました。

ただ、私はボタニカルガーデン内のランチというと、イギリスのチェルシー薬草園のランチを
思い出し,期待しちゃいましたが、チェルシー薬草園のとは違いました^^
あのランチもう一度食べてみたいな~♡

食後はゆっくり、ガーデン内を散策。
カテゴリー別に分かれていて、今回はタスマニア関係の植物を主に見ることにしました。
入り口のスタッフの方は、日本庭園が素晴らしから、と勧めてくれましたが、
今回は時間がなくてパスしました。

やはり、ユーカリです。ユーカリ、ユーカリ、ユーカリ、母はテンションがup

f0116297_17505510.jpg


f0116297_17494256.jpg


 また、ハーブ園も見学。

f0116297_17504084.jpg


f0116297_17500297.jpg



f0116297_17503130.jpg


f0116297_17495156.jpg



f0116297_17502143.jpg
 ガーデン内はよく手いれされた芝生に気持ちの良い風が吹き抜け、町の人の憩いの場所にもなっているようでした。


そしてガーデン見学後、ホバート滞在のアパートメントに向かいました。
このアパートメントはサマランカ地区にあり、とても便利な場所にあります。
ジャネットアトサマランカアパートメンツ 
http://jenatt-at-salamanca-apartments.hotels-in-hobart.com/en/
3泊,少々お高かったようですが、とてもよいアパートメントでした。

この日の夕食は、近くのシーフードレストラン、blue eye
http://www.blueeye.net.au/index.htm



f0116297_17513113.jpg


f0116297_17512101.jpg



そして、ワインもビールもタスマニア産。
美味しかった~♡

また、幸運にもハーバーでは、クリスマス~年末にかけて シドニー、ホバートヨットレースが行われていました。
そして、この時期はハー―バーでは  TEST of TSMANIA というホバートの一大イベントが行われていて
こちらも楽しむことができました(^^♪



f0116297_17582564.jpg











[PR]
by doucement2007 | 2018-01-17 16:15 | タスマニア | Comments(0)

アロマセラピーのこと、ハーブのこと、そして家族のことなど、日々の出来事をつぶやいてゆきます。


by doucement
プロフィールを見る
画像一覧