タスマニアの歴史

人生を振り返って残念だったな~と思うことは沢山ありますが、
その中でも子供のころ本をあまり読んでこなかったことが一番悔やまれます。

本を読むことで、沢山の夢を見たり妄想に浸ったり(笑)、幅広い世界が広がることで
感情が豊かに育ち、そしてそのことが人生を楽しくしてくれると思っています。

この反省から娘には沢山の本を読んでほしいと思い、本をいつでも読める環境作りに努めました。
お出かけお買い物の最後はいつも有隣堂さん。お菓子は買わなくても、本は買ってあげる。。。
おかげでまんが(歴史を楽しく学べます(^_-)-☆)も含み、本を読むことが大好きな子に育ってくれました(^^♪
ちょっとお宅っぽくもなってしまいましたが105.png

私も大人になってから、少し読書を楽しんでいます。

海外旅行に行く前にはその土地の歴史を知りたくて数冊本を読んでいきます。
せっかくの旅行です。歴史を知ることでその旅行が少し充実した旅になってくれます(^^♪

今回、タスマニア関係の本はあまり探せなかったのですが、その中でこの本を読んでいきました。
f0116297_13213433.jpg

イギリスの植民地政策に寄り、原住民であったアボリジニが悲しい運命に会う悲劇の歴史読み物です。

今回の旅行中、タスマニアの美しい平和な大自然を目にし、感じながらこの本を思い出し
アボリジニの人々、入植者の人々のことを想いながら旅をいたしました。

また、帰国してからももう一度読んでみます。
そうすると、旅の思い出と重なり、この本の内容が心に響き、もっともっとタスマニアが近くなりました。
そして、人間の歴史を学ぶことって大切だな~と、今更思うのです。

遅ればせながらですが、本って楽しいですね~(^_-)-☆



[PR]
by doucement2007 | 2018-02-24 13:49 | タスマニア | Comments(0)

アロマセラピーのこと、ハーブのこと、そして家族のことなど、日々の出来事をつぶやいてゆきます。


by doucement
プロフィールを見る
画像一覧